お客様の声 ケーザー・コンプレッサー株式会社|MFD研修・マネージャー研修 組織力を強化するユニゾンのコンサルティング研修

03-6457-9900

受付時間 平日9:30~17:30

お問い合わせ

03-6457-9900

お問い合わせ

ケーザー・コンプレッサー株式会社
代表取締役社長  河合 仁 様

研修実施の経緯「for Japan」 ■研修実施の経緯「for Japan」

当社は、ドイツにある本社より、体系だった研修プログラムが提供されています。以前は日本法人もドイツ本国のシステムに則って研修を実施していました。講師も本社で契約した外国人講師が来日して実施していました。
しかし、ドイツと日本では言葉や商習慣が異なるので、特に営業研修やサービス研修では、ニュアンスの違いや講師の想定と現場にギャップがあったのです。
そこで、本国と折衝し、営業研修やサービス研修は、日本法人独自に研修のローカライゼーションをすることにしました。
ユニゾンを選んだ理由「for KAESER」 ■ユニゾンを選んだ理由「for KAESER」

研修というサービスを導入する場合、物品購入とは違い、講師に当社の要望や状況をよく理解してもらわなければ、より良いプログラム提供を受けることはできないと考えています。そのため、研修会社選定で大切にしたことは、あまり大手ではない研修会社で長期的にお付き合いできそうな講師がいることでした。
大手の研修会社では、フレキシブルな対応が困難だったり、担当講師がころころと変わってしまったりという問題を感じていたためです。ユニゾンは、講師が当社の状況をしっかりと把握してくれ、業界知識や製品知識を習得し、当社の実状に即した研修をしてくれています。また、回数を重ねる毎に、受講者にとってかゆいところに手が届くプログラムになってきたと自負しています。
ユニゾンで実現したこと「for Person」 ■ユニゾンで実現したこと「for Person」

ユニゾンと付き合ってよかったと思うことは3つあります。
まず1つ目は、研修の準備段階です。
私は、研修は準備段階が重要だと考えています。ユニゾンは、打ち合わせ段階で、こちらのオーダーの趣旨を理解するたけでなく、自分が気づいてさえいなかった悩みやニーズを察知し、期待以上の提案をしてくれます。これが研修を成功させている大きなファクターだと感じています。
2点目としては、社員に対する姿勢です。
講師は、当社の社員1人ひとりの本質を捉え、それぞれに対して人としてぶつかってくれます。そのおかげで、良さを引き出してもらったり、ときには厳しく叱ってもらえたりすることもあります。ビジネスパーソンとして成長させてもらえるとして社内でも評価が高い研修です。1人ひとりの人への関わり方の手厚さは、他の研修会社にはない良さだと感じています。受講する社員は、痛いところを突かれるので、大変厳しいと感じているようです。しかし、反抗して聞く耳を持たないことはなく、社員たちも講師を慕って自分を変化させようと取り組む気にさせるところは“さすが”という一言につきます。
最後に、経営者としても良き相談相手という感覚でお付き合いをさせていただけることです。研修同様、当社の課題など言いづらいことも指摘していただけることはユニゾンならではと感じています。

© UNISON Co., Ltd.

PAGETOP